一般演題・公募セッション募集要項

一般演題募集要項

募集期間 : 2019年4月2日(火)10:00 ~ 7月17日(水)17:00
  • 一般演題の募集はインターネット上で行います。
  • 最新の臨床疫学研究について広く募集いたします。
  • 締切日直前にはアクセスが集中してつながりにくくなることがございますので、時間的な余裕をもってご登録ください。

1. 応募資格

  • 筆頭演者は日本臨床疫学会の会員であることが条件です。演題登録の際は会員番号を入力する必要があります。会員番号不明の際は、学会事務局までお問合せください。
  • 会員申請中の方の演題も受付ます。会員番号入力欄には暫定的に「99」と入力して演題登録を行ってください。並行して入会申込ページより、直ちに入会手続きを行い年会費をお支払いください。会員番号が通知されるまで最速で10日はかかりますので、余裕をもって入会手続きを行ってください。また、会員番号がわかり次第ご自身で会員番号を修正してください。
  • 筆頭演者は学術大会の参加登録が必要です。

2. 日本臨床疫学会への入会方法

  • 下記日本臨床疫学会のホームページより手続きを行ってください。

日本臨床疫学会 入会ご案内ページヘ

3. 抄録様式

抄録本文は構造化して記載してください。【目的】 【Introduction】、【方法】 【Methods】、【結果】 【Results】、【結論】 【Conclusion】を標準とします。

字数制限など

共同演者数 10名まで
所属機関数 10施設まで
演題名 日本語:全角50字(半角100字)以内
英 語:20 words
抄録本文 文字数 日本語:全角800文字(半角1600字)以内
英 語:300 words

カテゴリー

下記より選択してください。
カテゴリー
 1. 診断
 2. リスク・予後
 3. 治療
 4. 疫学方法論
 5. データベース活用法
 6. 医療の質研究
 7. 医療技術評価、医療経済研究
 8. 生命倫理
 9. 社会疫学
10. 感染症
11. がん
12. 循環器疾患
13. 生活習慣病
14. 精神保健
15. 栄養
16. 運動
17. 環境疫学
18. 母子保健
19. 高齢者保健
20. ゲノム疫学、分子疫学
21. 災害疫学
22. 国際保健
23. 歯科
24. その他

4. 発表形式

一般演題は口演とポスター発表があります。いずれも、筆頭演者が日本臨床疫学会の学会員である必要があります。発表言語は日本語または英語といたします。

一般演題の抄録を登録する際には、「口演とポスター発表のいずれかを希望」、「ポスター発表を希望」のいずれかを選んでいただきます。プログラム委員会で演題の審査を行い、採否を決定します。「口演とポスター発表のいずれかを希望」を選択された場合はプログラム委員会による審査を経て、大会長が発表形式を指定いたします。

なお、本年度の大会では、演題の内容により(上席、認定)専門家でない方からも口演発表を選出する予定ですので、専門家でない方も積極的に「口演とポスター発表のいずれかを希望」をご選択ください。

5. Young Investigator Award(YIA)

筆頭演者が日本臨床疫学会の会員で、かつ45歳以下(2019年4月1日現在)の演題は、Young Investigator Award(YIA)に応募することが出来ます。抄録を登録する際には「口演とポスター発表のいずれかを希望」をご選択いただいたうえで、YIAへの応募の希望の有無についても選択していただきます。

YIAの演者に選出された場合は、YIAのセッションにて口頭で発表していただきます。当日の発表内容を審査したうえで、YIAの受賞者を決定する予定です。

注意事項

  1. 図表の使用はできません。
  2. 英字および数字は、スペースを含め半角で入力してください。
  3. 登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行いません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認してください。

公募セッション「リサーチ・クエスチョン検討会」(仮称) 募集要項

募集期間 : 2019年4月2日(火)10:00~7月17日(水)17:00

1. リサーチ・クエスチョンの公募について

  • このセッションでは、学会員の皆様から募集するリサーチ・クエスチョンを題材として、その研究の背景、方法、実現可能性などについて自由闊達な議論を交わすことを目的といたします。
  • 学会員の皆様が日々の研究活動や臨床で疑問に感じている題材をリサーチ・クエスチョンとして募集します。臨床疫学または一般疫学に関する内容であれば題材は問いません。
  • 応募者はWEB登録フォームの、「カテゴリー(必須)」の項目で、「リサーチ・クエスチョン検討会(仮称)」を選択して下さい。
  • 応募者は演者としてこのセッションに参加していただく必要があります。このセッションでは、はじめに演者に抄録の内容を口頭で発表していただきます。その後で、座長がコーディネーターとなって、発表されたリサーチ・クエスチョンの背景、方法、実現可能性などについて聴衆の先生方と共に活発な議論を行います。
  • 応募多数の場合は、プログラム委員会による審査のもと、演者および当日取り上げるリサーチ・クエスチョンを決定いたしますので、ご了承ください。
  • 主に若手研究者を主体としたセッションとさせていただきたいと考えておりますので、学生・大学院生・ポスドクの先生の応募を歓迎いたします。

2. 演題(リサーチ・クエスチョン)の登録について

  • 応募者は日本臨床疫学会の学会員全員を対象とします。専門家(上席、認定)である必要はありません。入会手続き中の方の演題も受付けます。
  • WEB登録フォームには、演者・所属機関を複数登録することが可能となっておりますが、本セッションでは筆頭演者の登録のみで結構です。共同演者の登録は任意とします。
  • WEB登録フォームの抄録として、研究の背景(着想に至った経緯、先行研究、臨床経験など)、検証しようとしている仮説およびそれを証明するための研究デザイン(PECO/PICO形式すなわち対象者・または対象患者(participants/patients)、曝露因子または介入因子(exposure/intervention)、比較の方法(comparison)、転帰(outcome)の各項目)について記入して下さい。

注意事項

  1. 図表の使用はできません。
  2. 英字および数字は、スペースを含め半角で入力してください。
  3. 登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行いません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認してください。

一般演題・公募セッション 共通事項

1. 演題採択

  • 筆頭著者のメールアドレスに8月上旬頃に配信いたします。

2. 応募方法

  • 演題募集は、演題登録システムを利用し、本ページからのオンライン登録のみ受付いたします。
  • オンライン登録システムでは、Chrome 最新版、Firefox 最新版、Safari 最新版、Microsoft Edge 最新版、Internet Explorer 最新版で動作確認を行っております。
  • 必ずご本人に連絡ができる電子メールアドレスが必要になります。
  • 英語での登録を希望の場合は、メールにてお問い合わせください。
  • 投稿には、アカウント登録が必要です。
  • アカウントをお持ちでない方は、最初にページ内にございます「アカウントをお持ちでない方」より、アカウント登録をしてください。投稿期間がすぎるとアカウント登録はできません。
    登録ボタンを押していただくと、ご入力いただいたアドレスにメールが届きます。
    そちらに本登録用のURLが載っております。アクセスいただかないと登録が完了致しません。
    24時間以内にアクセスいただき、本登録をお願い致します。
    アクセスいただくと本登録が完了し、演題登録が可能になります。
    画面下の「新規登録」ボタンより、入力を開始してください(「同意」へのチェックも必要です)。

3. 登録演題の確認・修正・削除

  • 演題登録を行っていただきますと、メールが届きます。
    そちらにURLが記載されておりますので、アクセスいただき、確実に登録されているかご確認をお願い致します。
  • 演題登録の受領はメールで行います。演題登録受領のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力が間違っていることや、セキュリティ設定のため受信拒否と認識されている可能性があります。迷惑メールなどをご確認いただき、届いていない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
  • 抄録内容の修正を必要とされない方も、念のためURLにアクセスいただき、抄録が登録されていることを確認されるようお勧めいたします。
  • 演題登録募集期間中は、何度でも演題の修正が可能です。その際、ログインIDおよびパスワードが必要になります。
  • 演題登録募集期間中は、ご自身で演題を削除できます。その際、ログインIDおよびパスワードが必要になります。期間後の取り下げは原則として認めておりません。

4. その他

  • 文字数は全角文字・半角英数字・記号を問わず、テキストで入力された場合には1文字とカウントされます。スペースはカウントされません。
  • 入力できる記号は「使用できる記号類」のページをご確認ください。
  • 文字実体参照や数値文字(HTMLタグ等)を入力した場合は、入力したコードの文字数でカウントされます。
  • 演題登録画面は演題登録(修正)の画面を1時間以上開いていると、オンラインが自動的に切断されますので、こまめに「一時保存」ボタンを押して下さい。

5. お問い合わせ先(運営事務局)

  • 〒550-0001 大阪市西区土佐堀1丁目4番8号 日栄ビル703A
    あゆみコーポレーション内
    TEL. 06-6136-4949 FAX. 06-6441-2055 E-mail :


  • 演題登録ページヘ



Copyright © The Society for Clinical Epidemiology The 3rd Annual Meeting. All Rights Reserved.